知恵

ラジオの雑音やノイズを消す方法や対策は?原因や感度を上げる方法は?

みなさん、最近ラジオを聴いていますか?

テレビやスマホをみて情報を得ることが多い時代ですが、

最近ではスマホでラジオを聴くことができるようになって、

20代のラジオ視聴率が増えているんだそうです!

テレビだと画面を見なくてはいけないですが、ラジオなら耳を傾けていればいいので、

歩いている時や車の運転中でも情報収集できるところがいいですよね!

 

さて、自宅などでラジオを聴いていると、突然ノイズが入って聴き取りづらくなることはあります。

せっかくラジオを聴いているのに雑音やノイズが入るとすごくストレスですよね( ;∀;)

雑音やノイズの原因は何なのでしょう?そして改善する方法はないのでしょうか?

今回は、ラジオをストレスなくクリアに聴く方法をご紹介します!

[ad#co-1-top]

ラジオの雑音やノイズの原因は?

家にはテレビや冷蔵庫、電子レンジ、パソコンなど多くの電化製品がありますよね。

実はラジオの雑音やノイズの原因の多くは、この電化製品にあるんです!

電化製品はラジオの放送に対して雑音障害を与えないように製造されています。

しかしノイズを防ぐ部品が経年劣化したり、故障していたりすると、

強い雑音を発生してしまい、ラジオに影響を与えてしまいます。

また、家庭用電源の配線によってACアダプター(コンセント)から雑音が発生してしまうこともあるんです!

最近では一般的になっていたLED電球でもノイズを発生することもあるとか!!

雑音やノイズの原因は、身近にたくさんあるんですねー(;^ω^)

ラジオのノイズを消す方法はある?

ラジオのノイズを消す方法、それはズバリ発生源を特定することです!

ラジオを聴きながら家の中を回ってみましょう。

ノイズが強くなる場所が見つかったら、その近くにある電化製品の電源を切り、

ノイズが消えるかどうかを確認します。

ラジオを聴くときは、発生源となっている家電製品の電源を切ればノイズが入らなくなるはずです!

発生源が複数ある場合は、可能ならひとまとめに電源タップに差し込んでおいて、

一度に全部OFFできるようにすると簡単です。

ただ、冷蔵庫など電源を切ることができない家電もありますよね。

そういった電化製品が原因の場合は、なるべくその電化製品から離れてラジオを聴くか、

ノイズフィルターが内蔵された電源タップを使ってみてください。

ACアダプターが原因でノイズが入る場合には、コンセントと電源ケーブルの間にACラインフィルターを入れると

ノイズをなくしたり、軽減したりすることができます。

ACラインフィルターは家電量販店やパソコンショップなどで売っていますので、是非チェックしてみてください!

例えばこんな感じの物です↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料込】タスカム TASCAM AV-P25RMKIII(AV-P25RMK3…
価格:13824円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)

 

簡単に修理ができそうな家電であれば、電気屋さんに相談してみるのも一つの手ですね。

そしてもう一つ、ラジオを囲ってノイズから遮断する方法もあります!

ダンボール箱の表面にアルミホイルを四方に張り付けて、ラジオに被せます。

こうすることで、周囲の電磁波を遮断しノイズが少なくなります。

見た目はちょっと悪いかもしれませんが、ストレスなく聴くことができるのなら一度試してみるのもいいですよね!

[ad#co-1-in]

ラジオの感度を上げる方法!

ラジオを感度良く聴くためには、電波を強く取り入れる必要があります。

まずはできる限り窓側に寄ってみます。

こうすることで外からも電波を強くキャッチすることができます。

鉄筋作りの建物だと受信状態が悪くなるので、鉄筋の隙間となる窓がベストです!

もし送信所の方向がわかっていたら、そちらの方角にラジオを置くのもお勧めです!

またアンテナを利用することで感度を上げることもできます。

AMラジオを聴くときはループアンテナを使用すると感度が良くなります。

ループアンテナを色々動かしてみて、感度のいい場所を探してくださいね!

FMラジオを聴くときは、ラジオについているロッドアンテナにさらに銅線をつけてアンテナを伸ばすと、感度を上げることができます。

また、FMラジオの電波はTVの電波と周波数が近いので、

テレビのアンテナをFMラジオのアンテナにつなげてみると感度が良くなります!

画像のないラジオは、他の作業をしながら聴くことができるのはもちろんですが、

想像を膨らませることができたり、話している人の思いが身近に感じられるような感覚があったり、テレビにはない魅力がたくさんあります!

是非クリアな感度で、ラジオを聴いてその良さを体感してみてくださいね!

[ad#co-1-last]